Little Kitchen
youkona.exblog.jp

ごはんみたいな天然酵母パン、ときどきお菓子、ときどき猫
<   2008年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
お茶の時間
d0149203_20225382.jpg
お茶の時間、今日のおやつは母が友達の教室で焼いてきたベリーのチーズタルトです。

ほんのり、ピンク色、分かりますか?かわいい!だけじゃなく、タルト生地はさっくさく、甘酸っぱくてとってもおいしいのです。

濃厚なチーズケーキなら珈琲。でも今日はほんのりベリーの香りも味わいたいのでストレートの紅茶をいれました。

セイロンドロップのヴェルさんのおいしい紅茶いただいてびっくり。味を覚えてしまってからは、他は飲めません。

だから紅茶に添えるお茶菓子はシンプルにドライフルーツ。
これ、教えていただいたんですけど、本当にストレートの紅茶に合うんですよ~最初は物足りないのでは?と思いましたが、全然そんなことないんです。


d0149203_20294078.jpg

d0149203_20323332.jpg
ドライフルーツには10ランクくらいの等級があるそうで、これはきわめて良い品だそうです。不純物がありません。100g約500円というびっくりなお値段なのですが、せっかくのおいしい紅茶ですから。

こちらの紅茶はかわいらしい木箱に入っています。これがまたかわいくて、引き出しにびっしり並べてクリップや小物を入れてもいいですね。

パッケージ業者を経由せずにスリランカから直接パッケージされた必要最小限の流通経路ですぐに販売、の体制をとっているらしく、ブレンドされてない新鮮な紅茶をいただけるのは嬉しい限りですね。

何故それが可能なのか。。。と申しますとオーナーのヴェルさんがスリランカのヌワラエリヤ出身で、祖父の代から紅茶にかかわるお仕事をされていた正真正銘の紅茶人だから。

     なーんとLittle Kitchen*、6、7月はヴェルさんご本人とコラボ企画です。d0149203_20575390.jpgd0149203_20423012.jpg

今回はいつものレッスンよりも人数的に余裕がありますので、単発の新規の方も是非どうぞ♪もちろん今まで来てくださっている生徒様、もふるってご参加くださいませ~

10種類の紅茶をテイスティングカップでテイスティングしていただき、今回は基本の紅茶のいれ方を教えていただきます。

そして私とヴェルさんのスリランカ料理をもりだくさんのワンプレートディッシュで召し上がっていただこう、というスリランカカフェ企画。

デザートにキリテーというミルクティーを作っていただく予定なのですが、このデモストレーションが見所(笑)ミルクが宙を飛んでる~(驚)

上三枚続く一番端のケーキの写真はキリテーにあうお菓子、として私が試作したもの。スパイスと紅茶のカステラです。

日程等は明日6月1日夜9時頃メインサイトのレッスンのコンテンツにアップいたします♪
[PR]
by ykonakona | 2008-05-31 20:56
ほかほか豆乳蒸しパンの朝ごはん
d0149203_19281487.jpg
今朝は寒かったですね~雨もしとしと降っていて、久々に長袖を一枚、着ました。

こんな日は久しぶりに温かいものが食べたくなります。

生協の蒸しパンミックス、混ぜるだけなのでとっても便利!豆乳を使ってさつまいもの蒸しパンを作りました。セイロで蒸したてのホカホカ蒸しパン、熱熱を召し上がれ~

甘さ控えめ、やさしい味の蒸しパン、紅茶をカップいっぱいにそそいでハフハフしながら食べます。

小さく角切りにしたさつまいも、軽くレンジで火を通してから生地に混ぜ込んで蒸しました。20分ほど火を通すので、軽く火を通すだけで大丈夫。ほくほくに蒸しあがります。

d0149203_19361312.jpg

d0149203_19362314.jpg
お野菜はアスパラとたけのこ、油揚げにかつお節と玉ねぎドレッシングをかけたもの。

見ればお分かりだと思いますが、朝のサラダはたいてい、前日の夕食の分から取り分けておいたものです。

玉ねぎドレッシングはいつだったかだいぶ前に”ためしてガッテン”で紹介していた健康ドレッシングです。(笑)でもおいしい!

玉ねぎをスライスし、ビンに入れたら酢、醤油、砂糖を入れて一晩おいておいたもの。
玉ねぎから水分が出て、玉ねぎはしんなり。これをベースにそのときの気分でごま油を足したり、白ごまを足したり。日持ちもします。血液サラサラ~♪
[PR]
by ykonakona | 2008-05-30 19:41
焼きおにぎりの朝ごはん
d0149203_20165514.jpg
焼きおにぎりの朝ごはん。夫と息子のお弁当用と朝ごはん用、たくさん作ります。

焼きおにぎりは私なりのこだわりが詰まっています。

ごはんは焼きおにぎり用に炊いた炊き立てのものを使うこと。
昆布とお酒、おしょうゆ、みりん、塩で下味をつけたものをにぎること。

テフロンのフライパンに油を薄くひいてやいています。

お弁当に持ち歩いても崩れないよう、側面も焼きたいので、型でしっかり作ってからさらに手でにぎります。

これは子供に母の味、といわせたーい。

d0149203_20213682.jpg

d0149203_20221542.jpg
こんがり焼けたらもろみしょうゆをぬってさらに焼きます。

もろみしょうゆ、おしょうゆとお味噌の間くらいの味で焼きおにぎりにとってもあいますよ。

1つは普通に食べて、もう一つは鶏の塩味スープを注いで最近凝っている韓国だれをちょびっと落としていただくと、違った味が楽しめます。お酒の後にぴったりー♪♪♪
d0149203_20243687.jpg
トマトベースの韓国万能だれ、私の必需品です!!
これだけでごはんがいけちゃうし、クラッカーにつけてもおいしいんですよ。
[PR]
by ykonakona | 2008-05-29 20:27
クロワッサンと野菜のポタージュで朝ごはん
d0149203_1982124.jpg
今日はサックサクのクロワッサン。

器になみなみと入っているのはカリフラワーとアスパラのポタージュです。淡い緑色がなんともかわいくて。

カリフラワー、父が畑から小さなカリフラワーをたくさん持ち帰りました。

そのまま食べてももちろんすごくおいしいのですが、残った分をポタージュに。
鶏スープと牛乳、調整豆乳で作りました。

濃厚に作ってあるのでクロワッサン1個でも、結構おなかいっぱいになります!

昨日はゆで鶏だったので、鶏のスープがたくさんとれました。コンソメで作るよりも格段、おいしいですね。

d0149203_1914354.jpg

d0149203_19144748.jpg
このスープ、冷たく冷やしてガラスの器に入れるととっても涼しげです。

カリフラワーって真っ白く育てるの、父曰く難しいらしいですね。そういえば黄色っぽいカリフラワーを見たことがあるけれど、カリフラワーはやっぱり白がいいな。

息子たちもカリフラワーが大好きで、ゆでて小さめにほぐし、帆立缶を入れてマヨネーズであえたりして食べてます。

母はよくカリフラワーのピクルスを作っていますが、正直、これは苦手(笑)。

やっぱりマヨネーズが一番~♪(←マヨラー)

[PR]
by ykonakona | 2008-05-28 19:23
お弁当
d0149203_1941420.jpg
今日のお弁当、なんてことないお弁当ですね。。。

雑穀ごはん、いわしのハンバーグ、さつまいもの素揚げ、千切りしょうがをたくさん入れたサラダ風の浅漬け、卵焼き、など。

ちなみにお弁当を包むこの手ぬぐい、姉にもらったものですが、なんとなく北欧っぽい柄がわっぱのお弁当箱とよくあって、嬉しくなります。

わっぱのお弁当箱と2年ほど前に購入したおひつ。これはものすごーく便利でおすすめです。

夏場、このおひつにごはんを入れておけば冷蔵庫に入れなくてもほぼ一日、大丈夫だそうです。

d0149203_191013100.jpg
d0149203_19102051.jpg
おひつに入れておいたご飯は余計な水分がぬけ、冷めても本当においしいんです。
とくに夏場は熱々よりもむしろおいしかったりして。

このおひつが家にきてから保温機能はほとんど使わず。

毎日使うので、中と小、ふたつ買いました。
ひとつだけだと乾燥させるひまがないくらい、活躍しているのでかびがはえてしまいます。

夏場のお昼、冷たい麺類と机の上におひつを出して、足りなければ、食べなさい、という感じ。

今日はしらすと青ねぎの入った厚焼き卵を焼きました。残った分は夜のおつまみの一品になります。
[PR]
by ykonakona | 2008-05-27 19:15
オープンサンドの朝ごはん
d0149203_21103480.jpg
今朝はオープンサンド。

アボガド、トマト、卵をやや強めにトーストしたパンにのせました。じゅ、重量が。。。(笑)

母がよくサーモンとさらした玉ねぎをオープンサンドにしていて、食べにくそうだなああ、何故もう一枚上に重ねない!?と子供心に思っていましたが、今は納得。

この上にパンがのるともっさりとするし、アボガド、トマトを味わうなら絶対にオープンにすべき!食べにくいけれど、あーんと大きな口をあけて上手に食べます。

今日の目玉焼きは半熟というよりはもうちょっと火を通したくらいです。黄身がどーっとこぼれてしまわないように。

d0149203_21211978.gif

d0149203_21153281.jpg
8枚切りの食パンにバターをぬって、こんがりと焼き、マスタードをやや多めにぬります。

その上にアボガド、トマトをのせていきます。
私はアルファルファを山盛りのせるのも大好き。

d0149203_21203879.jpg
こしょうをたっぷりとひいて、お塩をパラパラ。
目玉焼きをのせて完成~♪

私用の梅酢カルピス。夏に向けて玄米酢カルピスも。

夏はぐいぐい飲んでしまいます。カルピスっていくつになってもおいしいですよね。糖分高そうだけど、気にしません!!
[PR]
by ykonakona | 2008-05-26 21:34
鶏がゆの朝ごはん
d0149203_18374850.jpg
鶏のスープが残っていたので、ごはんを入れて鶏がゆにしました。

本当は中華風に丸のままのにんにくをひとつ、入れるのですが、朝なので、酒、塩のみの味つけで。トッピングには網焼きの油あげ。

具に鶏肉がなくてもとってもこくがあって、とてもおいしいおかゆになります。

実家では大根、にんじん、鶏もも肉が入っていて、このおかゆが大好きでした。息子はこのおかゆに卵を落として食べるのが好きです。

お酒を飲んだ後や、お夜食にもいいですね。

d0149203_18444957.jpg

d0149203_18453490.jpg
昨日夕食に大学芋を作ったので、ついでになすも揚げて塩もみしたきゅうり、かぶ、さっとゆでたにんじんとちょっと薄めたぽん酢につけておきます。

塩もみ野菜をポン酢につけるだけでもおいしいのですが、揚げなすを入れるとぐーんとこくがアップ!

お野菜の揚げびたしもおいしいのですが、ちょっと油っぽいかな、というときに、なすだけ揚げてあとは網で焼いたりさっとゆでたりして、めんつゆやポン酢につけるだけ。

一日冷蔵庫に入れておくと、翌日なすがとろーんとなってさらにおいしいのです♪

皆なすばっかり食べちゃうんですけどね。
[PR]
by ykonakona | 2008-05-25 18:51
勝手に食べてね、の朝ごはん
d0149203_18575540.jpg
土曜日は息子が早く家を出るので、7時ちょっと前くらいに朝ごはんを食べさせます。

が、休日なので夫はもうちょっと寝てたいらしく、次男は長男の次にぼーっと起きてくる感じ。

だから土曜日は起きた人から勝手に朝ごはんを食べておくれ~ということで、大皿にパンケーキをたくさんのせて、食べれるだけ各自お皿にのせてもらうセルフサービス。

オムレツも大きく作ってお皿にどんっとのせ、こちらは私が取り分けます。ほっておくと子供が食べ過ぎてしまうので。

パンケーキは残ったら麻布をふんわりかけておけば乾燥しません。

d0149203_1944887.jpg

夫はコーヒーさえいれたてであれば他は冷めていても気にならないようで。ここは良いところ(笑)

今日は全粒粉やコーンミールの入ったバターミルクパンケーキミックスを使って焼きました。塩気が結構きいています。
[PR]
by ykonakona | 2008-05-24 19:07
雑穀ごはんの朝ごはん
d0149203_1815141.jpg
今日は炊きたてご飯で朝ごはん。

切干大根とお豆腐のお味噌汁は昨日の残り。こんな献立の日も夫はパンとコーヒーです。

ご飯は白米、発芽玄米、雑穀を混ぜて炊いています。
前は自分用に玄米を炊いて冷凍し、家族は白いごはんを食べていたこともあったのですが、最近はこんな風に発芽玄米等を白いごはんと半々くらい。

ちりめん山椒をたっぷりかけていただくほかほかご飯は最高なのですよ~

切干大根は父がちょっと前まで大根をたくさん収穫して食べ切れなかったものをせっせと干していました。

d0149203_19746.jpg

d0149203_1971625.jpg
最近は暑いくらいでたが、とても寒い日だと夜もとりこまずにベランダに干しておけば2日くらいで完成。1本の大根がこれだけ?ってくらい、少なくなります。

漁師さんが使いそうな干物をつくる3段の青い網をベランダにつるして干していると、なんだかほのぼのした光景になって、いい感じ。

冬の間にたくさん作っておいたので、まだおいしく食べれます。

切干大根は切り方をいろいろ工夫して、今日のはかんぴょうくらいの太さに切ったものですね。

細いもの、半円のもの、太いもの、いろいろ作って干した切干。我が家ではしょうがを入れて薄口醤油、だし、砂糖と煮ています。
[PR]
by ykonakona | 2008-05-23 19:13
野菜スープと食パンの朝ごはん
d0149203_19293465.jpg
野菜たっぷりのスープとアーモンドペーストをぬった食パン。

スープは冷蔵庫にある残り野菜を細かく切って、スープの素を入れただけ。豆やソーセージを入れるととってもおいしくなるし、子供達もたくさん食べてくれます。

粉チーズやパスタを入れるのも大好き。朝からサラダは食べにくいときもありますからね。

パンはリマ東北沢で天然酵母パンを買ってきました。

イーストのパンは翌日おいしくないことが多いのですが、天然酵母は翌日でもおいしいので焼かずにそのまま。しっとりとして粉の味がしておいしい!

d0149203_19335761.jpg

d0149203_1934978.jpg
このアーモンドペーストもリマで購入したのですが、甘みには黒砂糖とはちみつが使われていて、がつんとした甘さがなく、優しい味。

ピーナッツペーストよりも香ばしくて濃厚な感じですね。

さてさてこの野菜スープ、翌日の野菜がとろーんとなるほど柔らかくなったものが好きです。

さきほど書いたようにパスタを入れても良いのですが、リゾット風にご飯を入れて、粉チーズをたっぷりかけて食べるお昼ごはんもなかなか!

骨つき肉でスープをとって、しっかり作るとすごくおいしっくて、そのために前日の夕食が骨つき肉の煮物だったりします。
[PR]
by ykonakona | 2008-05-22 19:40