Little Kitchen
youkona.exblog.jp

ごはんみたいな天然酵母パン、ときどきお菓子、ときどき猫
Link*
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
紅茶のロールケーキ
d0149203_19114322.jpg
前回作ったロールケーキ、端のところ一切れしか残らなかったので今回は私用!

紅茶のスポンジにクリームをロールしました。

ココア生地+クリームもしくはコーヒーロール+クリーム、、、いくつかバリエーションをあげてどれにしよう、、、と考えましたが、ここはあえて紅茶生地で。

レシピはほぼ前と変わりませんが、紅茶液の水分が増えたため、よりしっとり。

オットはおいしいとは言わない主義らしいのですが、“売れる。。。”とぽそっと言ったのを私は聞きのがしませんでした!大成功♪
d0149203_19162242.jpg

d0149203_19224921.jpg
紅茶生地に使う紅茶液。リマ東北沢でオーガニックのアールグレイを買っています。これはアイスティーにしても何故か絶対濁らず!ティーパック2個分で分量の紅茶液を作りました。

生地にはティーパックから出した茶葉も一袋分、入れています。
d0149203_19235679.jpgこれらだけでも十分なのですが、ある便利な紅茶フレイバー。ちょっと入れると風味が増します。紅茶クッキーなどを作るときも便利。


スポンジ:25×30の天板
材料 卵4個、砂糖80g、サラダ油20cc、紅茶液40cc、薄力粉40g、米粉40g、ベーキングパウダー小さじ1、塩少々、紅茶の葉2.2g、あれば紅茶エッセンス
*薄力粉、米粉、BP、塩はふるっておく。
*卵は卵黄と卵白に分けておく。

1.卵黄に砂糖の半分を加え、白っぽくなるまでよく混ぜる。さらにサラダ油、紅茶液を加えて混ぜる
2.卵白に残りの砂糖を加え、しっかりと角た立つまであわ立てる。
3.1にふるった粉類、紅茶の茶葉、卵白、粉類、卵白と交互にさっくりと混ぜ合わせる。
4.天板に流し、トントンと軽く空気を抜いて180度で約12分焼く。
5.焼きあがったら乾燥しないように大きめのビニール袋に入れておく。
*ビニール袋に入れておくと生地がしっとりして、シロップが少なくても巻きやすくなります。
6.5が冷めたら巻き終わり、巻き始めを斜めにカットし、包丁で縦に浅く切り目をいれてシロップをぬる。(私は手作りのガムシロップを薄めて塗りました♪甘い紅茶液でも。)
7.シロップをぬったスポンジにクリームを巻いて完成。

明日は卵黄を使わないパンケーキ!
[PR]
by ykonakona | 2008-04-30 19:29
黄金のパンケーキ!
d0149203_2023237.jpg
黄金のパンケーキ、といっても大川さんの黄金パンケーキではなく(笑)

イースト生地を一晩発酵させて翌日さらに卵白を混ぜて焼いたとびっきりおいしいバターミルクパンケーキです。

何故黄金?切り口が黄金色、味、焼き色も黄金。

今回はイースト生地を一晩ねかせているので、ベーキングパウダーではなくベーキングソーダ(重曹)を使っています。

重曹はベーキングパウダーのように使うと苦味がでてしまいますが、ちょっとの量なら味にも影響ありません。

d0149203_201338.jpg

d0149203_20133570.jpg
新鮮な卵を使って手間ひまかけて焼くパンケーキはケーキと負けないくらい、おいしいですよ。

手間暇、といってもかかるのは発酵時間だけであとは混ぜるのみなので気軽に焼けます。

生地を作ってから比較的すぐに焼く場合はベーキングパウダー。でも今回は生地を一晩発酵させなくてはならないので、ベーキングソーダ、というわけ。

レッスンで焼いてみたいと思っているのでレシピはのせられないのですが、イーストパンケーキ、はまりそうです!

d0149203_20182217.jpg

↑ほわほわパンケーキに有塩バターたっぷり!

明日はロールケーキ再び。紅茶とマスカルポーネクリームのロールです。
[PR]
by ykonakona | 2008-04-29 20:21
さつまいものほくほくスコーン
d0149203_16205297.jpg
ちょっと自慢のサクサクスコーンにさつまいも!

外側はさっくり、中はほくほくのおいしいスコーンです。

はちみつやメイプルをつけなくても、そのまま有塩バターをたっぷり、が最高!

さつまいもはふかし芋やチンしたお芋でもできますが、焼芋で作ると味が違います。

我が家では焼芋をやいたときに残しておいて、このスコーンを焼きます。

フードプロセッサーで作るのはできるだけ生地に触れたくないため。
手の熱でバターが溶けるとおいしいスコーンになりません。手で作る場合は手早く!
d0149203_16252933.jpg

材料(8個~10個分)
薄力粉300g、無塩バター100g、卵1個、砂糖50g、牛乳60cc、ベーキングパウダー15g、さつまいも(焼芋やふかしいも)180~200g、塩ひとつまみ、好みで黒ごま

1.フードプロセッサーに粉、砂糖、ベーキングパウダー、塩ひとつまみをいれ、軽く攪拌する。
2.1にさつまいもをいれ、さらに攪拌する。(←軽く攪拌で大丈夫です)
3.2に角切りにしてよく冷ましておいたバターを入れ、バターが小豆大になるまで攪拌。
このときバターが細かくなりすぎたり、溶けてしまうとさくさくになりません!
バターが小豆大で残っているくらいで大丈夫です。
d0149203_16311722.jpg

4.3に卵と牛乳を溶いたものを加えてさらに攪拌。このとき、写真のようにボロボロの状態でとめます!決してひとかたまりになるまでかけないように!!
5.ラップに4を出し、手で軽くひとかたまりになるように形を整える。
6.5をスケッパーで半分に切って上にのせる。上から軽く押さえる。を2回繰り返す。←パイのように。このときも手早く、がポイント
7.6を冷蔵庫で30分以上おき、型抜きして牛乳をはけでぬり、170度で20分焼く。

6の作業で焼き上がりのスコーンがぱっくり口を開けたみたいにきれいに焼きあがります。
d0149203_16353999.jpg

型抜きして残った生地は軽くまとめて焼くだけでOK。ちょっと大きめに焼けば朝ご飯に♪

明日は黄金のパンケーキ!
[PR]
by ykonakona | 2008-04-28 16:47
パンケーキレポート*
d0149203_19343738.jpg
←こちらはイーストを使って焼いたパンケーキ。卵は使ってません。

ここのところ、粉をかえ、発酵時間をかえ、焼き続けています。私の中では“これっ”というものがあるんだけれど、もちろん、そう簡単にその味に近づける訳もなく。

ネットで思い当たる材料の単語を検索し、レシピをいじっては焼き、食べてみる、作りたいパンケーキの断面写真と比べてみる、の繰り返し。

しまいにはベーキングパウダーと重曹の科学反応のページをみてまた焼いてみる。。。。ううううっ~違~う!!違う、違う、となるわけですが、一番被害をこうむっているのはビミョウなパンケーキを毎朝毎朝食べさせられるオット (笑)
今日も”普通のパンケーキでいいよ。。。食パンが食べたいよ。。”と弱音を(?)はいてました。
d0149203_19355824.jpg

d0149203_19402192.jpg
イーストパンケーキは発酵時間によってかなり味が変わってくるので、15分ほど発酵したものや一日発酵したものなど、粉との組み合わせを変えて試しています。

イースト発酵の場合、薄力粉がいいか強力粉がいいか、米粉かコーンスターチか。。。などなど

d0149203_19413417.jpg
イースト短時間発酵の場合はベーキングパウダーも入れてみました。
一日かけて発酵の場合は重曹がいいんでしょうけどねえ。。。重曹、味が。。。

私が作ろうとしているパンケーキ店のオーナーはこのパンケーキを作るまでに3年ほど費やしたそうです。それをすぐに作ろうとするなんて無理無理。時間をかけてチャレンジ!

d0149203_19454581.jpg

d0149203_1946778.jpg
ふとコーンスターチを多めに配合したらどうなるの?と作ってみたら。。。焼き色うすっ!味もかなり微妙な感じ。もっさりしてますね~(笑)

d0149203_1954797.jpg
でもイーストとベーキングパウダー、パンケーキの違い、分かりますか?側面を見ると一目瞭然。それぞれに違った味でどちらがおいしいとも言えず。。。
-まだまだ続きそうですね。粉のバリエーション、一生かかっても終わらないんじゃないの。。。

明日はさつまいものホクホクスコーンです。
[PR]
by ykonakona | 2008-04-27 20:07
パンケーキ食べ歩き*ももちどり
d0149203_1845694.jpg
ももちどり、再び。前回はプレーンなパンケーキをいただきましたが、今回はサラダセットを注文しました。

スナップえんどうのポタージュと新じゃがなどお野菜たっぷりのサラダ。

パンケーキはもちろん、ふわふわでおいしいんだけど、d0149203_18502163.jpg
こんなたっぷりバター、最近久々~。

今どこへ食べに行ってもたいていマーガリンですものね。

d0149203_1852241.jpg
こちらは友達がオーダーしたチェダーチーズのパンケーキ。

ラタトゥイユがたっぷり添えられていておいしそう!すごいボリュームだ~

小ぶりで厚めのパンケーキ、なんだかチーズバーガーにも見えます(笑)

ポタージュもしみじみおいしいし、サラダのドレッシングもほっとする味。

それに何といってもこのお店の空気みたいなものがなんとも心地よくて大好きです。作家さんの食器もとっても素敵。

私にとって癒しの空間です。

d0149203_18574785.jpg

今、とっても焼いてみたいパンケーキがあります。

ここのところ、朝、夜、パンケーキをひっそり焼いていているのですが、、、まだまだ。明日はその途中経過をアップします。
[PR]
by ykonakona | 2008-04-26 19:08
おにぎり*お弁当
d0149203_2044098.jpg
今日の東京、なんとか晴れて親子遠足。

お弁当、といったらおにぎりでしょ、から揚げでしょ、玉子焼き。。。とこれ以外何もいらない私。

お弁当のおかず、少ないほうでは?と思います。運動会などはこれにえびフライがつくくらいかな。

でも!!いつもおむすびは気合を入れて作ります!!

たいてい焼きおにぎりとのりのおにぎり。小さいえび天ぷらを揚げて天むすにすることもあります。

d0149203_2010052.jpg

野田琺瑯が大好きで、大、中、小といつもお弁当箱代わりに使ってますが、おにぎりを縦に入れることができる深めな入れ物には紙コップや空きパックにおかずを入れて持っていきます。ずれたりしないできれいにおかずがおさまりますよ。

今日のメニューはからあげ、三つ葉としらすのだし巻き卵、そら豆、おにぎり2種類。シンプル!!フルーツは子供のリクエストでパイナップル。

d0149203_2018167.jpg
おにぎりに添えたたくあん、市販のたくあんを薄く切り、ごま油で炒めてごまをふったものです。

香り付けにおしょうゆを一滴にすりごま。

ごま油の偉大さ(!)を実感します。野沢菜とか、よく油いためにしますよね。
あれと同じ感覚。

たくあんってお弁当に入れるとにおいが気になったりしますが、これはにおいが気にならないし、ごはんが進んじゃってこまるくらい。

しょっぱいたくあんの場合は少し塩抜きしてからごま油で炒めるとちょうどいい具合。

d0149203_2023451.jpgちなみにおにぎりですが、おにぎり用にごはんを炊きます。
米カップ2に塩小さじ1と1/2、酒大さじ1+分量の水、昆布を全部一緒に炊き込みます。水はキモチ、少なめに。お米に塩味がついているので塩はふらずに、炊きたてを握ります。

私はのりしっとり派。だからのりは巻いて持っていきます!

焼きおにぎりは白おにぎりをにぎった後、鰹節とおしょうゆをご飯に混ぜ込んでそれを握ってフライパンに薄く油をひき、焼いていきます。両面、おしょうゆをちょっぴりスプーンの背で塗って香ばしく焼いてください。

d0149203_2028492.jpg

ちょーっと肌寒い一日、遠足日和でした♪

明日はパンケーキ食べ歩きレポート。再び、"ももちどり"です。
[PR]
by ykonakona | 2008-04-25 20:32
ほわほわ*しっとりの小豆クリームロールケーキ
d0149203_16263324.jpg
さつまいものスコーンの予定でしたが、急きょ、ロールケーキに変更!
スコーンは後日、アップしまーす。

さてさて、何故ロールケーキ?

今日遠足が延期になった長男、がっかりと帰ってくるんだろうから、めずらしくロールケーキでも焼いちゃおうかな~と。

そうそう、生クリームも小豆もあったっけ。

私の理想とするところのロールケーキ、シフォンと伊達巻の間くらいの生地。

フォークをいれると”しゅわっ”と音がするくらいのふわふわ、しっとり具合が理想です。

ロールケーキといえばゆうこさんの送ってくれるロールケーキが大好きなのですが、今日は自分で作るぞー!!と気合じゅうぶん。いつも頼ってはいられないわ!(笑)

朝、生地を焼いてから冷ましている間に学校へいって用事を済ませ、ぴゅ~っとかえって巻き巻き。
そして冷蔵庫に入れて休ませている間にまたまたぴゅ~っと用事を済ませて帰ってくることには食べごろだー♪

切り口を見ると巻きがいまいちなのですが(修行が足りません)味はばっちり。シフォンケーキの生地をアレンジして作ったレシピです。

d0149203_16354687.jpg

スポンジ:25×30の天板
材料 卵4個、砂糖80g、サラダ油20cc、水20cc、薄力粉40g、米粉40g、ベーキングパウダー小さじ1、塩少々
*薄力粉、米粉、BP、塩はふるっておく。
*卵は卵黄と卵白に分けておく。

1.卵黄に砂糖の半分を加え、白っぽくなるまでよく混ぜる。さらにサラダ油、水を加えて混ぜる
2.卵白に残りの砂糖を加え、しっかりと角た立つまであわ立てる。
3.1にふるった粉類、卵白、粉類、卵白と交互にさっくりと混ぜ合わせる。
d0149203_1645972.jpg

4.天板に流し、トントンと軽く空気を抜いて180度で約12分焼く。
5.焼きあがったら乾燥しないように大きめのビニール袋に入れておく。
*ビニール袋に入れておくと生地がしっとりして、シロップが少なくても巻きやすくなります。
6.5が冷めたら巻き終わり、巻き始めを斜めにカットし、包丁で縦に浅く切り目をいれてシロップをぬる。(私は手作りのガムシロップを薄めて塗りました♪)
d0149203_16491113.jpg

7、小豆クリームを作る。生クリーム100ccをゆるめに泡立て、粒あん200gをくわえてスポンジにぬる。
8、7を巻いて冷蔵庫で休ませる。

*米粉がなかったら薄力粉で、、、と言いたいところですが、これは米粉あってのロールケーキだと思います。是非是非米粉で作ってみてくださいね。

d0149203_1653974.jpg


明日は親子遠足。。。おにぎり、アップします(笑)ありかな!?
[PR]
by ykonakona | 2008-04-24 16:58
たけのこサラダとパンケーキ*
d0149203_1953410.jpg
先日アップしたお食事系イーストパンケーキとたけのことサラダ。

たけのこサラダはアボガドと柔らかいたけのこをわさび醤油マヨネーズで和えただけの簡単なものです。

でもクリーミーなアボガドとたけのこ、結構あいますよ~

グリルでカリカリに焼いた油揚げを細切りにしてトッピング!えびやかにでもおいしそう。

塩けのきいた薄いパンケーキにサラダをのせて、くるんと巻いてワックスペーパーにキャンディみたいに包むととってもかわいいでしょうね。



d0149203_19132673.jpg

d0149203_19141143.jpg
オットの実家から毎年いただく大量のたけのこ♪

これを家族でとっても楽しみにしています。

届いた日はもう思いっきりたけのこづくし!
そのまま薄切りにしてわさび醤油で食べてもいいくらい、新鮮なたけのこです。

たけのこご飯はもう飽きているので、パスタ、天ぷら、ステーキ、ぎょうざなどなど。

揚げる用の編み編みになっている生春巻きの皮にたけのこの入った具を巻いてチリソースで食べるのはなかなか好評でした!

でも私はやっぱり煮物かな~

d0149203_19285825.jpg

d0149203_19295120.jpg
旬のものは思いっきり食べる!

あんなにあったたけのこも、2,3日で食べきっちゃいます。

あ、でもさすがにパンケーキには入れませんよ~!!(笑)
[PR]
by ykonakona | 2008-04-23 19:48
パンケーキミックス粉でまあるいドーナツ
d0149203_170297.jpg
ミックス粉で作る簡単ドーナツd0149203_17205754.gif

サーダーアンダギーが大好きで家でもゴツゴツしたドーナツ、よく作ってました。

最近はイーストドーナツがおいしくて、あまり食べていませんでしたが、改めて作ると結構おいしい(笑)

d0149203_17213976.gif生地はゆるめに作ると揚げるときにちょっとコツが入りますが、出来上がりは外サクサク、中ふんわり、で断然おいしくなります。

パンケーキミックス粉に牛乳を入れてスプーンでくるんとまあるく揚げるだけ。今日はちょっと頑張ってあんこ入りとウインナ入り。アンドーナツアメリカンドッグみたい!
甘くないパンケーキミックスだから、できる技!?です。
d0149203_179599.jpg

d0149203_17223916.gif生地のかたさはお好みですが、柔らかくした方がおいしくなります。扱いにくいので冷蔵庫で1時間ほど冷やしてくださいね。
d0149203_171127100.jpg

d0149203_17292639.gifそういえば昨日でブログを立ち上げて3ヶ月になりました。
3ヶ月は毎日更新すべし!!を守ってしまった(笑)。
期間限定ブログ、ここまで続くとは!遊びに来てくださった方、応援ポチしてくれた方ありがとうございました。d0149203_1731210.gif

そしてこれからもよろしくお願いします。マイペースに続ける予定です。が、方向性をちょっと考え中(笑)

明日はメンテナンスのため、ブログのサーバーが一時(未明)停止するようです。
更新できたらたけのこサラダとパンケーキをアップします♪
[PR]
by ykonakona | 2008-04-22 17:43
イーストで作るパンケーキ
d0149203_20494374.jpg
私が大好きなチャプチーノのパンケーキ。

d0149203_21712.gifワインにもあうお食事パンケーキのNO1!だと思っているのですが、食べたことのある方、これは?!と思われませんでしたか?

ごく薄い普通のパンケーキ。でもサーヴされたときの香り

ふんわりバターの香りただよう焼きたてパンケーキはお店で多々食べてきましたが、これはなにか違ーう!!

d0149203_217317.gifそして食感。随分と気泡、水分が多いパンケーキです。ここのパンケーキが苦手な方はこの多少べたっとする感じが気になるのかな、と思うのですが、べたべたするだけでなく、ふんわり感もちゃんとあるんです。粉?作り方?何がどう違う!!

d0149203_20573551.jpg
パンケーキの生地にただ水分を多く入れたからといって、こんな風にはなりません。
ふんわりせずにべちゃっとするだけ。でもヨーグルトやクリーム系のものが入っているような気配もない。。。

もしかしてベーキングパウダー使ってない?←早く気づけーって感じですけど、おそらくイーストで作ったパンケーキなんじゃないかと。d0149203_218740.gif

BPのかわりにイーストを使い、卵白もしっかり入れて塩気のきいた生地を作って焼いてみました。
d0149203_2105999.jpg

d0149203_2184783.gif焼き上がったときのあの香りがする!!そして食感は。。。嬉しい!まさにあの気泡、ぺたぺた、ふんわり、の焼き上がりです。
d0149203_211488.jpg

これぞお食事パンケーキの決定版!!レシピはもうちょっと改良してからアップしますね。

明日はミックス粉を使ったドーナツです♪d0149203_2191760.gif
[PR]
by ykonakona | 2008-04-21 21:22