Little Kitchen
youkona.exblog.jp

ごはんみたいな天然酵母パン、ときどきお菓子、ときどき猫
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
我が家の女の子
d0149203_1964489.jpg

なんと!我が家初の女の子。ももこです。まだちょいとばかり小きたないのですが、とりあえずよろしくニャ~♪ってことで。

昨日、私が拾ってきました。近くの公園で箱に入ってベタに捨てられている子猫発見。
からすに目をねらわれ、片目がつぶれた状態でした。お腹もすかしてふらふら。(涙)うわわ、カラスが寄ってきてるし~(涙)
おじいさんが私に公園の管理事務所に電話してくれ、というのでとりあえず電話しましたが、生きている猫を保健所につれていくことはできません。放置。

私は大の動物好きなのですが、とりあえず見なかったことを決め込んで帰宅。
お昼を食べながら、あのままからすにつつかれて死んでしまうならせめて箱に入れてタオルにくるんで死なせてあげよう!とタオルをもち、再びダッシュで公園へ。

そしてタオルでくるみ様子を見たら、目はつぶれているかもしれないけれど、もしかしたら生きられるかも!と箱ごと病院へ。

片目はやはり傷ついていますが、完全にはつぶれていないし、健康診断の結果、のみとカイチュウだけはもちろんいますが、大丈夫らしい。。。ばっちり私と目があってるし~しかも飼い猫だったようで、すごく人なつっこくそこがまたかわいい~

”飼い方をいろいろ教えるので飼ってあげてくれませんか?”と獣医さんに言われました。が!!問題は我が家のアレルギー息子たち。

前に我が家に犬がいたときに検査した結果、猫は全然数値的に大丈夫でした。飼える。。。かも。先生にお尋ねしたらとにかく徹底的に掃除、2週間に一度のお風呂、寝室には入れない、を鉄則とし、もしだめな場合はもちろん避妊手術をした上で外猫として飼えばいい、とのアドバイスをもとに”よっしゃ!うちにおいで!”と連れ帰りました。心の準備もしてないけれど、こういうのは縁です。

目はこんなにつぶれてるのですが、目に関しては詳しく調べてもしかしたら大丈夫かもしれない、とのことで。水色のとってもかわいいお目目です。

そして家族の反応、
息子たちはとりあえず、喜びました。オットは生き物に関して無関心な人なので、自分に迷惑がかからなければいい、と。たぶんオットはイグアナを飼ったとしても、ふう~ん、いいんじゃない、と言うタイプ(笑)

d0149203_19214598.jpg
いろいろあって疲労度Aですが、とりあえず、パンを買ってきました。おいしそうでしょ?

でも癒し系ももちゃんのおかげで血圧上がらなくてすむかも(笑)

明日はコジマへで猫グッズを買いに。かわいいグッズやトイレ、揃えなくてはいけないものがたくさんあります。

きちんとトリミングして、かわいらしくなってまた登場します!ここはパンブログなんですけどね(笑)
[PR]
by ykonakona | 2008-11-14 19:39